【Block’hood】全実績解除ガイド・プチ攻略

Block'hood

こちらは2017/5/11にSteamでリリースされた、『Block’hood』の全実績(計39個)を解除/取得するためのガイドでございます。

※これは2017/5/28のver1.0.81時点で私が全実績解除した情報をもとにまとめた記事です。

※最新バージョンはver1.1.25です。

スポンサーリンク
  1. チュートリアル
    1. Basic Tutorial
    2. Intermediate Tutorials
    3. Advanced Tutorials
    4. Expert Tutorials
    5. Tutorial Master
  2. ストーリーモード
    1. Chapter 1
    2. Chapter 2
    3. Chapter 3
    4. Chapter 4
    5. Complete Decay
    6. Chapter 5
  3. チャレンジモード
    1. Easy Challenges
      1. チャレンジ1:「水は大事」
      2. チャレンジ2:「知識経済」
      3. チャレンジ3:億万長者
      4. チャレンジ4:養殖経済
      5. チャレンジ15:水からワイン?
      6. チャレンジ16:それを造れば、彼が来る
    2. Intermediate Challenges
      1. チャレンジ5:石油の代償
      2. チャレンジ6:お腹いっぱい
      3. チャレンジ7:カンパイ!
      4. チャレンジ8:ベガス
      5. チャレンジ13:ベイビーコーン
      6. チャレンジ14:地産地消
    3. Advanced Challenges
      1. チャレンジ9:高密度
      2. チャレンジ10:トラベラー
      3. チャレンジ11:もったいない
      4. チャレンジ12:ゼロ・フットプリント
    4. Challenge Master
      1. チャレンジ17:ファーム トゥ テーブル
      2. チャレンジ18:メイーズ・ランナー
      3. チャレンジ19:ファストファッションは割高?
      4. チャレンジ20:シリコンバレー
      5. チャレンジ21:スペース・エレベーター
      6. チャレンジ22:全ての道はローマに通ず
      7. チャレンジ23:コーヒー天国
      8. チャレンジ24:自然の恵
    5. Challenge and Tutorials
    6. Complete All Levels
  4. サンドボックス等
    1. Journeyman
    2. Builder
    3. Master builder
    4. Aquaman
    5. Capitalist
    6. Electric sheep
    7. Enviromentalist
    8. Genius
    9. Beer Master
    10. Greed
    11. People 1
    12. People 2
    13. People 3
    14. Animals 1
    15. Animals 2
    16. Animals 3
    17. Symbiosis 1
    18. Symbiosis 2
    19. Symbiosis 3
    20. Indecisive 1
    21. Indecisive 2
    22. Indecisive 3

チュートリアル

Basic Tutorial

チュートリアル1~3をクリアする

Intermediate Tutorials

チュートリアル4~6をクリアする

Advanced Tutorials

チュートリアル7~9をクリアする

Expert Tutorials

チュートリアル10をクリアする

Tutorial Master

チュートリアルを全てクリアする

ストーリーモード

Chapter 1

ストーリー第1章をクリアする

Chapter 2

ストーリー第2章をクリアする

Chapter 3

ストーリー第3章をクリアする

Chapter 4

ストーリー第4章をクリアする

Complete Decay

ストーリー第5章を開始

Chapter 5

ストーリー第5章をクリアする

最新版でバグ修正されているかもしれませんが、第5章はクリアできないバグがあります。
ブロックが全て崩壊してしまったあと、むやみに資源でブロックを修復をすると、後々の目標をクリアできずに積むバグがあります。
指示外のことはしないようにしましょう。

チャレンジモード

Easy Challenges

チャレンジ1~4、15~16をクリアする

チャレンジ1:「水は大事」

水を250以上貯めるのが目標です。

水をアウトプットするのは給水塔で、インプットにお金が必要なので角の店が必要です。(藻類ファームを扱えると早いですが必要資源にクセがあるので使いません。)
加えて小さなアパートメント、スプリンクラー、風車を配置して全資源をプラスにすればクリアできます。
電気に困ったら建物の屋上にソーラーパネルを置くと良いです。
風車や給水塔、ソーラーパネル、スプリンクラー、植物等は接地する必要がなく、アクセスの必要もないので、適当な建物の屋上に設置することができます。
この小技は今後のチャレンジでも使えます。

チャレンジ2:「知識経済」

知識を10以上貯めるのが目標です。

知識をアウトプットするのは学校ですが、労働力と若者のインプットが必要です。
若者は広いアパートメントからしかアウトプットされないので、電気、水、新鮮な空気のほかにレジャーもインプットする必要があります。
新鮮な空気とレジャーの確保のためにブナの木等を植えると良いです。
エレベーターが利用できるので上手く2階層目を活用すると楽ですが、必要なお金が増えるのでほどほどにしましょう。

ちなみにこのゲーム通して言えることですが、特に見た目を気にしないチャレンジなら、床や階段は不要です。植物や湿地等を床代わりにしてもちゃんとアクセスになるので明らかに効率が良いです。

チャレンジ3:億万長者

お金を500以上貯めるのが目標です。

色々使えるブロックがありますが、それぞれのインプットを考えるのが面倒で時間制限があるわけでも無いので、角の店かキオスクで少しでもお金をプラスにして8倍速にしてクリアすると良いです。

チャレンジ4:養殖経済

魚と野菜を100以上貯めるのが目標です。

魚は魚の養殖場、野菜は水耕農場かプランターからアウトプットされます。
水耕農場のインプットで肥料が必要になってきますが、魚の養殖場のアウトプットに肥料があるので問題ありません。最悪適当に湿地を置きましょう。

チャレンジ15:水からワイン?

ワインを100以上貯めるのが目標です。

貯水塔が利用不可なので、水が0になる前に藻類ファームかフォグコレクターで水を生成する必要があります。
ワインはワインセラーからアウトプットされ、インプットにジュースが必要です。
ジュースは発酵槽からアウトプットされ、インプットにフルーツが必要です。
フルーツはぶどう園からアウトプットされ、インプットに地下水、肥料、労働力が必要です。
地下水に関しては湿地で確保することで藻や肥料が一緒にアウトプットされ、藻類ファームも建てられるので一石二鳥です。
ちなみに梅の木も使えるので、植物は全部梅の木にすることでフルーツを稼ぐこともできます。

チャレンジ16:それを造れば、彼が来る

消費者を10人呼ぶのが目標です。

ここで言う「消費者」は資源での「消費者(資源)」ではなく、「消費者(住人)」の方です。
アパートメント系の施設と角の店を1セット建てることにより消費者を1人呼ぶことができます。
つまり、このチャレンジは10部屋のアパートメント系建物と10軒の角の店を建てるとクリアできます。

Intermediate Challenges

チャレンジ5~8、13~14をクリアする。

チャレンジ5:石油の代償

電気を1000以上貯め、病気を100以下に抑えるのが目標です。

電気を稼ぐ手段が石油発電所しかありませんが、アウトプットで代わりに病気を出します。
病気はクリニックがマイナスの値をアウトプットして減らしてくれるのですが、代わりにプラスチックと知識をインプットする必要があるので、プラスチック工場と図書館が必要になってくることに注意すれば難しくありません。

チャレンジ6:お腹いっぱい

パンを200以上貯め、小麦を50以下に抑えるのが目標です。

パンはパン屋からアウトプットされ、小麦等のインプットが必要です。
小麦は小麦畑からアウトプットされますが、目標達成のために必要最低限を建てましょう。
水と電気に関しては最初は貯水塔と風車で貯め、雑排水が貯まってきたら藻類ファームとバイオマスジェネレーターに建て替えると資源のやり繰りが楽になります。
最悪、パンは達成できたのに小麦が達成できない場合、過剰にパン屋を建てまくって小麦を無理矢理マイナスにしましょう。

チャレンジ7:カンパイ!

ビールを500以上貯め、お金を1000以上貯め、有機性廃棄物を100以下に抑えるのが目標です。

ビールはビール工場からアウトプットされ、小麦等のインプットが必要です。
ただし今回使えるブロックの制限が厳しく、お金に関してはビアガーデンかバーからしかアウトプットされないので、ビールをインプットする必要が出てきます。
どのくらい過剰にビールを作れるかが今回のチャレンジの肝です。
小麦は小麦畑からアウトプットされますが、必要な肥料が今回は嫌気性消火装置からしかアウトプットされません。
嫌気性消火装置がインプットで大量の有機廃棄物を消費してくれるのでそこまで難しくありません。

チャレンジ8:ベガス

消費者を1000以上貯め、崩壊していない角の店を20軒建て、無機廃棄物を100以下に抑えるのが目標です。(メッセージは洋服やさんになっていますが角の店です。)

今回のチャレンジは大量の消費者を溜め込む必要があります。ほんとはゲーム的には角の店を20軒維持し続けないといけないのですが、最後に適当に20軒建てればいいのでそこまで意識しなくて良いです。
電気はソーラーパネルのアウトプットだけでは明らかに足りませんので、油田と石油発電機を建てる必要があります。
油田は無機廃棄物をアウトプットしますが、定期的に焼却炉を建てたり撤去したりすれば無機廃棄物はそこまで貯まることはないです。
余った電気をありったけネオン広告につぎ込んで、休憩スペースも合わせて建てることでがっつり消費者を貯めることができます。
最後に適当に角の店を20軒建てればクリアです。

チャレンジ13:ベイビーコーン

コーンを1000以上、知識を500以上、若者を500以上貯めるのが目標です。

今回は使えるブロック制限が厳しく、目標達成以外のできることはほとんどないと思います。
コーンはトウモロコシ畑がアウトプットし、地下水と労働力と肥料のインプットが必要です。
知識は学校で、若者はアパートメント(角部屋)でしかアウトプットできませんが、学校は若者の消費が激しいのでアパートメント(角部屋)を大量に建てないと若者がプラスになりません。
知識が有り余ってくると思うので、水の確保にフォグコレクターを建てると楽になります。
余裕があったらサイロをトウモロコシ畑の隣に建てるとシナジーでお金も楽になります。

チャレンジ14:地産地消

お金を200以上貯め、コミュニティを200以上貯め、崩壊していない野菜やさんを4軒、くだものやさんを4軒、魚やさんを4軒建てるのが目標です。

最初からブロックが置かれていますが邪魔なら破壊しても構いません。しかし、ソーラーパネルと井戸は再設置不可です。
初期状態でお金も肥料もマイナスになっていくので、早急に一時停止をすると良いです。
お金やコミュニティに関しては野菜やさん、くだものやさん、魚やさんを建てれば勝手に貯まっていきます。

お金に困らないのでソーラーパネルに関しては風車に建て替える方が良いでしょう。
野菜はプランターか野菜農園、魚は魚の養殖場、フルーツは梅の木がアウトプットします。
フルーツが地味に厄介なので、新鮮な空気やレジャーを確保するための植物は全部梅の木にしましょう。

Advanced Challenges

チャレンジ9~12をクリアする。

チャレンジ9:高密度

稼働しているアパートメントを40戸建てるのが目標です。

今回のチャレンジは3×3マスしかないのでエレベーターを中央に建てて高層マンションのようにしていくしかありません。
全ブロック使用可能なのでそこそこ融通は効きますがなにぶんマップが狭いのでできるだけシナジーを意識していく必要があります。
最初は資源がかつかつなので、一時停止を多用していくと良いと思います。
とりあえず地上階は接地が必須となる油田や井戸を建てると後々の資源のやり繰りが楽になります。
電気は石油発電機や焼却炉、バイオマスジェネレーターをメインで、水は藻類ファームをメインで、地下水は湿地をメインで確保すると良いです。
レジャーも厳しくなってくるので適度に広いアパートメントかアパートメント(角部屋)を混ぜて建てることで若者を稼いで公園を建てると良いです。
ちなみに高さ制限は20階ですのでそれまでに決着をつける必要があります。
必要資源をがっつり溜め込んでから最後に無理矢理20戸になるように乱雑に建てることで一瞬でもインプットさせてクリア条件を満たすのもアリだと思います。

チャレンジ10:トラベラー

稼働しているホテルを30部屋建て、雑排水を100以下に抑え、有機性廃棄物を100以下に抑えるのが目標です。

ホテルはお湯、観光客、電気、新鮮な空気のインプットが必要です。
お湯に関してはボイラーかソーラーヒーターがアウトプットしますが、ボイラーは石油のインプットが必要で、油田も必要になってくるのでどちらでお湯を作るかは好みです。余った石油で石油発電機も建てることができるのでボイラーも悪くはないです。
どちらにせよ全ブロック使えるのでどうとでもできるチャレンジです。

チャレンジ11:もったいない

稼働しているプラスチック工場を30箇所建て、プラスチックを50以上貯め、有機性廃棄物を50以下に抑え、無機廃棄物を50以下に抑えるのが目標です。

油田とプラスチック工場が無機廃棄物をアウトプットするので、焼却炉を多く建てて無機廃棄物を減らす必要があります。
無機廃棄物さえあれば焼却炉は無限に電気をアウトプットするので電気には困らないでしょう。
全ブロック使えるので難しくはないです。

チャレンジ12:ゼロ・フットプリント

新鮮な空気を500以上貯め、その他一部の資源を80以下に抑えるのが目標です。

開始時点で既にお金が150も貯まっているので廊下のようなお金だけを消費するブロックを置いて無理矢理減らす必要があります。
「その他の資源」と言われていますが、原生地等の一部の資源は対象に含まれていないので原生地は無視しても大丈夫です

攻略動画はこちら

【Block'hood】チャレンジ12, 18, 23

Challenge Master

チャレンジ17~24をクリアする。

チャレンジ17:ファーム トゥ テーブル

文化を200以上貯めるのが目標です。

文化は高級レストランでアウトプットでき、インプットで消費者、労働力、肉、ワインが必要です。
肉は牧場系ブロックでアウトプットできますが、余計な資源がいらない牛か羊の牧場がおすすめです。
ワインはぶどう園→発酵槽→ワインセラーという手順を踏まないと生産できません。
有機性廃棄物がやたらと出ると思われるので、嫌気性消化装置を活用すると肥料には困らないでしょう。

チャレンジ18:メイーズ・ランナー

10分で電気を100貯めるのが目標です。

時間制限付きのチャレンジで、一時停止中もフリーズ中も問答無用で時間が過ぎていくので時間との勝負です。
とにかく普通のトウモロコシ畑を作り、さっさとサイロを作りお金を、エタノール蒸留所とエタノール発電機で電気を確保しましょう。
どれだけ多くエタノール発電機が作れるかがカギです。
トウモロコシ畑の隣接、トウモロコシ畑の隣にエタノール蒸留所、エタノール蒸留所の隣にエタノール発電機を置くとシナジーが発生するので活用していきます。
ちなみに時間制限はリアルタイムの時間経過なので、資源バランスが安定してきたと思ったらゲーム内の倍速機能を利用すると早めに目標達成できます。

攻略動画はこちら

【Block'hood】チャレンジ12, 18, 23

チャレンジ19:ファストファッションは割高?

お金を500以上貯め、洋服やさんを4軒建てるのが目標です。

洋服やさんのインプットに衣服が必要です。
衣服は低賃金縫製工場からアウトプットされますが、インプットに布が必要です。
布を生成するのは2ルート存在し、小麦畑→羊の放牧地→毛織物工場で布にするルートと、農薬小屋→コットン畑→綿繰り機→紡績工場のルートです。
生産量はコットンからの方が大きいですが、施設数は羊からの方が少ないので好みです。
どちらを取っても必要になってくる肥料は、嫌気性消化装置やコンポストプラントが優秀なので困りません。
地味に電気に困ってくると思うので、肥料の生産に嫌気性消化装置の方を選ぶとバイオガスも一緒にアウトプットしてくれて、それでガス発電機を利用することができます。

チャレンジ20:シリコンバレー

若者を100以上貯め、知識を100以上貯め、学校を5校建てるのが目標です。

最初から街っぽいのができていますが、初期状態で電気もお金も地下水もマイナスなので壊してしまっても構いません。
ただし、エスカレーターや芝生の丘、土、構造化された廊下IIの4種類は再設置不可です。
四方八方に巡っている廊下だけは無駄にお金を消費して邪魔なので撤去した方が良いと思います。
若者は広いアパートメントかアパートメント(角部屋)から、知識は学校からアウトプットすることができます。
他にも色々な施設が建てられますが、インプットに必要な資源が生産できなかったりして意味のない物が多いです。

チャレンジ21:スペース・エレベーター

テクノロジーを2001以上貯め、エレベーターを20階分建てるのが目標です。

今回のチャレンジは2×3マスの広さしかないので、エレベーターが重要になってきます。
エレベーターの数に関しては最後に一気に積み上げれば良いので気にしなくても良いです。
テクノロジーはものづくり教室かテクノロジー企業からアウトプットされます。
ものづくり教室は知識、若者、プラスチック、電気をインプットする必要があり、テクノロジー企業はデータ、電気、労働力をインプットする必要があります。
データはデータセンターからアウトプットされ、インプットは電気、お金、労働力だけで済むのでテクノロジー企業の方が圧倒的に楽です。
とりあえず地上階には油田や地熱発電所のような接地が必須の施設を建てておくと後々の資源のやり繰りが楽になります。

チャレンジ22:全ての道はローマに通ず

文化を222貯め、廊下を22個、寿司バーを2軒、アートギャラリーを2軒建てるのが目標です。

初期状態でお金や雑排水、藻などがマイナスなので、いくつかのブロックは破壊しても構いません。
ただし、エスカレーターだけは再設置不可です。
運河はアクセス方向が限られていて使い勝手が悪いので壊してしまった方が良いです。
今回はエレベーターが無いので、階層を上げたい場合は階段を使用する必要があります。
アートギャラリーはインプットに電気、労働力、コミュニティ、消費者が必要です。
寿司バーはインプットに米、魚、労働力、消費者が必要です。
厄介なのが米で、田んぼからしかアウトプットされないのですが、インプットに必要な肥料が湿地からしかアウトプットされません。
廊下を使わない部分の床は水の消費量に気をつけつつ全部湿地にすると良いでしょう。
文化はアートギャラリーを建てれば勝手に貯まるので気にしなくても良いです。

チャレンジ23:コーヒー天国

第1目標:コーヒーを100貯める
第2目標:オフィス系施設を10社建てる
第3目標:カジュアルオフィスワーカーを10人呼ぶ

1目標ごとに230秒の時間制限があります。
次の目標を見据えつつ、230秒を目一杯活用すると結果的に時間も伸びて楽になります。
第1目標が一番時間的にきつく、シェードのあるコーヒー畑からコーヒーチェリーを生産し、コーヒーチェリーで乾燥コーヒー処理かウェットコーヒープロセスからコーヒー豆を生産します。
もちろん電気、水、地下水を生産しつつ、肥料も必要になってきます。
通常のコーヒー畑の方は農薬が必要で、これを生産している暇はないのでシェードのあるコーヒー畑を推奨します。
とりあえずコーヒー畑が10枚と、乾燥コーヒー処理とウェットコーヒープロセスの合計が6~7施設あればコーヒー豆の生産は間に合います。(もちろんちゃんと稼働している必要があります。)
水は後々お湯を生産することも考えて多めに、地下水はスプリンクラーと湿地で補います。
電気は油田と石油発電機でどうにかします。石油が余りがちなのでオイルタンクを置くとお金に余裕ができます。
第2目標はオフィス系の施設を10社分建てるのですが、次の目標でお湯を大量に生産しなければならないので、この230秒の間でしばらく水もしくはお湯を貯めておきます。お湯はソーラーヒーターがアウトプットします。
オフィスに関しては置くだけでカウントされるので適当に置いても構わないのですが、どちらにせよ次の目標で10社必要になります。
第3目標はカジュアルオフィスワーカーを10人呼ぶとありますが、オフィス系施設とコーヒーショップを1セット建てると、カジュアルオフィスワーカーが1人呼べます。
つまり、正常に稼働しているオフィス系施設10社とコーヒーショップが10軒必要になります。
最後の最後なので、溜め込んだ資源を全て吐き出す勢いで10ずつ建て、資源が尽きる前にカジュアルオフィスワーカーが来てくれることを祈りつつしばらく待機するとクリアできます。

攻略動画はこちら

【Block'hood】チャレンジ12, 18, 23

チャレンジ24:自然の恵

お金、ワイン、パン、布をそれぞれ100以上貯めるのが目標です。

お金に関しては正直難しくありません。
ワインに関しては、フルーツが梅の木からしかアウトプットできないので、梅の木からしかアウトプットできません。
布に関しては、羊ルートと綿ルートのどちらでも生産できますが、綿がカポックからしかアウトプットできません。
しかし、羊には小麦が必要で小麦はパンに使いたいので綿の方が現実的です。
パンに関しては、小麦がからす麦からしかアウトプットできません。
このように農場系を完全に縛られているチャレンジですが、時間を掛ければ一応クリアできます。
大量の地下水が必要になってくるので大量の湿地を置くことになり、藻が余りまくるのでバイオマスジェネレーターの活用もできます。
地下水は全部植物系に使いたいので、水の生産は井戸よりも藻類ファームの方が効率が良いです。

Challenge and Tutorials

チュートリアルとチャレンジを全てクリアする

Complete All Levels

チュートリアルとストーリーとチャレンジを全てクリアする

サンドボックス等

記憶が定かではないですが、一応チュートリアルやストーリー中も解除できると思います。
実績解除に足りない分はサンドボックスモードで別途解除する形になります。

Journeyman

100ブロック以上作る

Builder

500ブロック以上作る

Master builder

1000ブロック以上作る

Aquaman

合計に10000の水を生産する

適当に貯水塔置きまくってもいいですし、藻類ファームやフォグコレクターを利用しても良いです。

Capitalist

合計に10000のお金を生産する

Electric sheep

合計10000の電気を生産する

油田と石油発電機を合わせ、オイルタンクも置いておくことで電気だけでなくお金も貯まるので上のCapitalistも一緒に解除できます。

Enviromentalist

10000の新鮮な空気を生産する

Genius

5000の知識を生産する

Beer Master

5000のビールを生産する

Greed

1000のお金と1000のリスクを貯める

People 1

同時に10人の人間を呼ぶ

People 2

同時に25人の人間を呼ぶ

People 3

同時に50人の人間を呼ぶ

メニューの住人データベースから人を呼べる建物の組み合わせを確認して色々な種類の人を呼ぶのが資源的にもバランスが良いですが、面倒なら50人消費者を呼ぶのが楽です。

Animals 1

同時に10匹の動物を呼ぶ

Animals 2

同時に25匹の動物を呼ぶ

Animals 3

同時に50匹の動物を呼ぶ

これもメニューの住人データベースから確認できます。
単純なのはブナの木を置き、その横に90°の形で2枚の芝生を隣接させると、ブナの木に鹿を呼べます。
ちなみにインプットする資源を用意できるなら羊の放牧地が最大効率です。1ブロックで1匹呼ぶことができます。

Symbiosis 1

同時に10人の人間と10匹の動物を呼ぶ

Symbiosis 2

同時に25人の人間と25匹の動物を呼ぶ

Symbiosis 3

同時に50人の人間と50人の動物を呼ぶ

サンドボックスモードを最大マップで作らないと地味にきついです。

Indecisive 1

100ブロック破壊する

Indecisive 2

500ブロック破壊する

Indecisive 3

1000ブロック破壊する

コメント

タイトルとURLをコピーしました